<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

鳥のさっぱり煮

これから夏向きの鳥のサッパリ煮込みです。御酢で煮ました。
お子様からお年寄りまで、鳥の手羽先でも豚のスベアリブ(ちょっと時間がかかりますが)でもできます。パセリの茎があまれば冷凍しておくとにおい消しに使えます。

a0148476_948896.jpg

とり    手羽元   600~800g
A(酢1/2c、 水1/2c、にんにく 1片、黒粒こしょう 、ローリエ 1枚、パセリの茎、セロリの葉)
B(オリーブオイル 大1、 醤油大1、酒大1、一味)
オリーブオイル

とりをオリーブオイルで色ずくまで炒める。 Aを入れる。 水はとりのヒタヒタ迄入れる。
落し蓋をして強火、あと弱火にして水分がなくなるまで煮る。Bを入れてからませる。
[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-27 09:48 | 肉料理

マーガレットの花と花瓶

独身時代に沢山の習い事をしました。自分が何にむいているか、何をしたいのか、とても迷っていた頃がありました。ただの主婦業だけで終わりたくないという強い思いがあり、結婚は人生の墓場とも薄々思っていました。(結婚すれば自分の自由な時間がなくなると)結婚する前に自分を色々ためしてみたいと思ったのです。手芸、編み物、ローケツ染め、七宝焼き、デッサン画、絵画、花道、茶道、お習字、陶芸、英会話、なんばデザイン学校、阪神にある料理学校、宝塚ホテルのケーキ教室、個人洋風料理教室、中華料理教室、お茶の和食料理、などなど、本当にまだ書き忘れているのがあるかもしれませんが、色々と習いました。そんな中で「料理」が残ったのです。
きっかけは、里の父が私の作るサンドイッチをいつも美味しいといってほめるからです。自分が作ってたものをこんなに喜んで食べてくれるという喜びがこの道に入ったきっかけでしょうか。確かに他のお稽古事は自分を磨くためのものでありますが、料理は人を喜ばせ、その喜びをみて、自分も喜ぶというのですものね。単純ですが・・・。最初はお菓子ばかり作っっていました。そして人に教えれるくらいになったのです。あの頃はほとんどの家庭にオーブンがありませんでしたから、ある方から無水鍋での作り方の要望があり、シュークリームもケーキも何もかも作りました。これが私の腕をあけることにもなり、どんなオーブンでも使いこなせるようになりました。

そして陶芸を習っていた20代の頃に花瓶を手作りしたりしました。今も時々使っていて自画自賛していますが、当時気に入って買ったお皿とおそろいにするために作りました。そこに飾る花はきまって一番好きなマーガレットです。
a0148476_1035836.jpg


今、迷っている貴女!何でも試してみて、自分が楽しくて一生懸命になれることを見つけてください。今は時間なくても若い頃に基礎を作っておくと子育てを終えて自分の時間が出来た時、何かをすることができるのです。人生は長い目でみると楽しいです。この年になって言えることですが・・・。
[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-24 10:38 | 日記

手まり寿司

ロスから友達が帰ってきました。彼女はホンコン生まれのアメリカ育ち。結婚後日本で20数年生活。現在はロス在住。にぎやかなことが好き、人が集まるのが好き、食べるの好き、しゃべるの大好き、出歩くの好き、お寿司大好き。2-3年に一度日本へ帰国(?)するのですが、三ヶ月の滞在中は人に会っておしゃべりするのだけで忙しいようです。先日集まった時にかわいいてまり寿司をしおました。酢飯をまだ温かいうちにラップでにぎって鯛なら、ワサビと木の芽をいれて形作るだけでとても簡単です。他には、マグロには緑のものを飾り、いかにはイクラを・・・沢山食べれます。4cupの酢飯で60個くらい作れます。一口で食べれるように出来るだけ小さく!

a0148476_13274054.jpg


a0148476_13362623.jpg

[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-20 13:38 | 魚料理

野菜スープ

気候が不順です。
暑かったり寒かったり、上着を1枚脱いだり着たりして体温調節が大変です。
病後、日本ではおかゆに梅干から始めますが、フランスでは野菜スープです。
水の中ににんじん、たまねぎ、じゃがいも、きゃべつ等小さく切ったものをいれ、ゆっくり柔らかく煮ます。軽く塩で味付け、これだけで栄養が身にしみる感じです。体調を崩した時にはおためしください。

a0148476_13131810.jpg


健康な人はこの野菜スープの最後にベーコン、パセリ、にんにくのみじん切りでベースト状にし、最後に鍋にいれるとコクがでます。南フランスにはバジルとにんにくとベーコンで作るピストーというのをパセリ版でしました。この野菜スープに貝類、とり、また他の野菜、牛乳、生クリームをいれたりして、ミキサーでなめらかにしたり、応用がききます。フランスではベーコンは日本の鰹節のようなもので沢山つかってもよいのです。ブイヨンはとらないで水から作ります。自然の味もおいしいものです。あじっけのない方はブイヨンをいれてください。
[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-17 13:14 | 前菜

バラ

a0148476_1128026.jpg


庭にからませたつるばら。見ごろです。
向こうに見える赤い鳥のえさ箱に、
毎朝パンくずをあげます。いろんな鳥がきます。
名前もわからないけど
一生懸命に美味しそうに食べている姿は
どこの世界もかわりませんね。
[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-16 11:28 | 日記

サバ? ça va ?

アメリカ人同士の友達が道で会い、「元気?」と聞いたら必ず「元気、元気(Go on! Go on!)」と答える。例え病気でもそう返事するというのは、弱音をはくとpartyなどに誘ってくれないからですって。日本人はなんとなく元気だけど足がいたいとかどこが・・・という話になってしまう。フランスでも「サバ?(ça va ?)」と聞かれたら「サバ、サバ(ça va, ça va !)」と返事していました。覚えやすい便利なフランス語です。

貴女はサバ?001.gif

季節の新じゃが 小さいけれど全員が美味しい!というバターの煮っころがし

a0148476_10294655.jpg新じゃがを洗います。これでこするとすぐに皮がこそげとれる優れものです。ごぼうやさつまいものに便利。名前はなんというのでしょうか?



新じゃが芋 小粒500-600g、二番だし3cup、砂糖 大2、しょうゆ 大2、バター 大1、オイル 大1

じゃがいもは洗います。鍋にオイルをいれてじゃがいもを焼き色が付くまでいためます。これをしっかりしておかないと苦味が残ります。その後、二番だしをいれ、沸騰したらあくを取り、まず砂糖を加えて落し蓋をして10分くらい煮込む。醤油をいれて、水分が無くなるまで更に煮込んで、最後にバターをいれてからめます。
a0148476_1030932.jpg

小さなじゃがいもをみつけたらやってみてください。美味しい!!!
[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-12 10:34 | 野菜料理

cake salé ケークサレ

連休はいかがでしたか?
今日は東京で流行っているという 「cake salé」(ケイクサレ)を紹介します。昔フランスで習った時の記憶では、パウンド型のことをフランス語で「Le moule a cake」(ル ムール ア ケイク)といいます。この型で焼いたお菓子は「cake」です。そして塩の味付けで「salé」、直訳すると塩味のケイキとなります。甘いケーキではなくて前菜としてパテやリエットと一緒にワインで頂いたり、軽い食事、ピクニック、立食パーティなどに便利です。シャンピニオン、木の実類、野菜等何をいれてもいいのです。色んな野菜をいれて焼くと色合いもよく楽しいですし、ホットケーキミックスを使っても便利です。
a0148476_105552.jpg


cake salé 野菜ミックス入り
野菜(パプリカ赤、黄、ズッキーニ、ハム類、塩こんぶ、塩ひじき、オリーブ黒・緑、木の実類、ミックスビーンズなど、水分の多くない野菜で色合いを考え、そのまま切るだけ使えるものの方が便利です。前日の残り物の場合は水分をとる。野菜はすべて細かく切ります)

ケースにオーブンベーパーをひいておき、ボールに玉子2個、牛乳60ccをいれ、ほぐし、泡立て器で少しづつオリーブオイル50ccを加え、ふるった粉130gとベーキングパウダー小1をいれ、混ぜる。そして、野菜類150-200gを加え、ケースにいれ、最後に塩をパラパラとふる。オーブンで180度 40-45分。竹串でやけ具合をみる。

アペリティフとして使う場合
焼いたものを四つ切にしてようじを突き刺しておく

cake salé ホットケーキミックスを使って
ホットケーキミックス粉 150g、玉子1個、オリーブオイル50cc、牛乳60cc、野菜みじん切り50gぐらい、シーチキンの缶詰(小)1缶(油きること)を混ぜ、紙をひいたケースに流し、180度 40~50分。
[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-10 11:24 | 前菜


簡単!簡単!美味しい!美味しい!ヨーロッパで習ったマダムが作る家庭料理を紹介!  


by salon_de_aki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログジャンル

画像一覧