フレンチレストランで

先日久しぶりに友人とフレンチレストランに行きました。アメリカ大使館の東側。ホテルの地下にある“デビットセニア”。カウンター前に座りました。厨房の中は全員フランス人。サービス係にもフランス人とシェフの日本人の奥様。全員南フランス ニースの出身だったので明るくとても陽気!飾り方をみたり、食材を聞いたり、つまませてもらったりで、カウンター席でとても楽しい時を過ごしました。
まず、シャンパングラスに入ったマスタードスープをいただきました。初めてのものです。酸味とマスタードの香り、そこにつきさしてあるシブレット(細ねぎ)と揚げソーメンのアンバランス。その横に、春巻きの皮のようなもので包み揚げがあり、ヤコンという野菜、梨と大根の味がしました。3番目にでてきたお皿はまるでマチスが皿の上に絵を画いたようでした。サツマイモのマッシュをまわりにはりつけ、キンメダイのポッシュの上には赤いてんさいのみじん切りがあり、まわりにその汁でつくった赤いソース、緑の大根(周囲が緑で中が白)、ラディッシュ(周囲が赤で中が白)、イチゴのチョコレート味(きんかん・みかん・プティオニオンのグラッセが美しく飾られていました。お皿が変わるたびに変わるパンの味、スープのときはくるみ入りパン、次はトマト入りパン、3番目はオリーブ入りでした。これがバナナをつるものにぶら下げてくれるのでそこからちぎって食べる楽しさ! 本当に tres gai (愉快!)でした。冗談ばかりえい合って作ってゆく様子を見るのも楽しいし、日本語も忘れるくらいなのに、思い出すのも大変ですが、久しぶりのフランス語でした。もう一つビックリ!食材を日本の松華堂弁当箱を使用!お重(プラスチック)も重ねられて便利といっていました。家使えば便利ですね!

a0148476_1231860.jpgところで家に帰って早速きんかんのグラッセをしました。きんかんを4つに割り、種をとり、バターで炒め、砂糖でグラッセします。美味しかったです!
[PR]
by salon_de_aki | 2010-02-09 12:05 | デザート


簡単!簡単!美味しい!美味しい!ヨーロッパで習ったマダムが作る家庭料理を紹介!  


by salon_de_aki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログジャンル

画像一覧