バイヨンヌからルールドへ

汽車の中で昼食は美味しい生ハムとサンドイッチとビール
a0148476_1013105.jpg

信じられない聖地だった。平凡な貧しい少女が聖母マリアに出会った川のほとりが発祥の地。この貧しい村がカトリックの聖地に変貌を遂げた。1858年の話なので。少女がマリア様が指す方向をほると水が湧き、その水で病をいやし、心を慰める聖なる水としてうわさが広がり、有名になったのです。この水を求めて人々はルールドに巡礼に訪れる様になり、聖堂が建ち周囲に病院が建ちホテルが建ち今では本当に「ルールドの奇跡」としてたくさんの人が訪れています。
a0148476_10133457.jpg

岩の壁の横にはいくつもの水道の蛇口がひっぱられてあり、人々は並んでポリタンクやペットボトルに水を入れる人が並んでいます。私も持っていたコップに二杯飲みました。普通の水のように思いましたが・・・

岩の壁に沿っても歩きました。白い服に身をまとった牧師さんが説教をしていました。普通の日なのに驚くばかりの人々、車椅子の人、看護婦さん、あらゆる国の言葉があふれていました。ブラジル、オランダ、ドイツ、スペイン語などなど、皆団体なので団長さんが旗をもって歩いていました。これを信じて集まる人々、この人の群をみていると本当かなと思われてくる。
a0148476_1015574.jpg

まぁしかし貧しい村がいまでは世界的に有名な聖地となり、この土地でびっくりするくらいの人が訪れ、教会も病院も保養地もホテルもレストランもお土産屋もここで助け合って生活していることだろうか。大したものである
a0148476_10144486.jpg

[PR]
by salon_de_aki | 2010-11-18 10:17 | 日記


簡単!簡単!美味しい!美味しい!ヨーロッパで習ったマダムが作る家庭料理を紹介!  


by salon_de_aki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログジャンル

画像一覧