豆! 旬の味

畑をしている方から沢山のえんどう豆をいただきました。ひすい色の美しい自然の色にほれぼれ。こんなんで幸せを感じる主婦!単純です。
私流の簡単な湯がき方をご紹介します。さやつき、筋とらないでさっと洗います。鍋にえんどう豆をいれ、かぶる位の水と共に塩をいれてふたをして湯がきます。柔らかさをみてください。好みですが強火で4-5分くらいです。
(1)熱いうちに皮をむきながら食べる
a0148476_1829176.jpg

(2)この鍋の中へつけたまま冷ます。豆にしわができないので美しく仕上がります。(飾り用に)
a0148476_18293258.jpg

(3)冷凍できます

パリ風えんどう豆の煮込み
さやなしのえんどう豆 100g、新たまねぎ 1/2ケ(荒みじん切り)、ベーコン 1枚(小口切り)、レタス2-3枚(外側の硬いところでもいい、小口切り)、バター 大1」、塩こしょう砂糖少々

鍋にベーコン、新たまねぎ、えんどう豆を入れてヒタヒタになるくらいの水をいれ、塩・こしょう・砂糖少々をいれ、ふたをして煮る。豆が柔らかくなれば、レタスを加えてさっと煮て、バターを最後に絡める。(所要時間8-10分)

a0148476_18325951.jpg

フランス風の野菜の蒸し煮は仕上げにバターで風味をつける手法がおおいです。フランスは豆はクタクタになるまで煮込み、しわがよっても平気です。食べる時はフォークの背でつぶすとうまく食べれます。
[PR]
by salon_de_aki | 2010-06-01 18:25 | 前菜


簡単!簡単!美味しい!美味しい!ヨーロッパで習ったマダムが作る家庭料理を紹介!  


by salon_de_aki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログジャンル

画像一覧