マーガレットの花と花瓶

独身時代に沢山の習い事をしました。自分が何にむいているか、何をしたいのか、とても迷っていた頃がありました。ただの主婦業だけで終わりたくないという強い思いがあり、結婚は人生の墓場とも薄々思っていました。(結婚すれば自分の自由な時間がなくなると)結婚する前に自分を色々ためしてみたいと思ったのです。手芸、編み物、ローケツ染め、七宝焼き、デッサン画、絵画、花道、茶道、お習字、陶芸、英会話、なんばデザイン学校、阪神にある料理学校、宝塚ホテルのケーキ教室、個人洋風料理教室、中華料理教室、お茶の和食料理、などなど、本当にまだ書き忘れているのがあるかもしれませんが、色々と習いました。そんな中で「料理」が残ったのです。
きっかけは、里の父が私の作るサンドイッチをいつも美味しいといってほめるからです。自分が作ってたものをこんなに喜んで食べてくれるという喜びがこの道に入ったきっかけでしょうか。確かに他のお稽古事は自分を磨くためのものでありますが、料理は人を喜ばせ、その喜びをみて、自分も喜ぶというのですものね。単純ですが・・・。最初はお菓子ばかり作っっていました。そして人に教えれるくらいになったのです。あの頃はほとんどの家庭にオーブンがありませんでしたから、ある方から無水鍋での作り方の要望があり、シュークリームもケーキも何もかも作りました。これが私の腕をあけることにもなり、どんなオーブンでも使いこなせるようになりました。

そして陶芸を習っていた20代の頃に花瓶を手作りしたりしました。今も時々使っていて自画自賛していますが、当時気に入って買ったお皿とおそろいにするために作りました。そこに飾る花はきまって一番好きなマーガレットです。
a0148476_1035836.jpg


今、迷っている貴女!何でも試してみて、自分が楽しくて一生懸命になれることを見つけてください。今は時間なくても若い頃に基礎を作っておくと子育てを終えて自分の時間が出来た時、何かをすることができるのです。人生は長い目でみると楽しいです。この年になって言えることですが・・・。
[PR]
by salon_de_aki | 2010-05-24 10:38 | 日記


簡単!簡単!美味しい!美味しい!ヨーロッパで習ったマダムが作る家庭料理を紹介!  


by salon_de_aki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログジャンル

画像一覧